70歳、ブログを自力で引越しました!(シニア仕事 Blog)❷引越し先選定。

シニアBlog WPで構築

70歳でも自力でできる、Blogレンタルサーバーの引越し。
第2回は、引越し先レンタルサーバーの選定。
結論、「Conoha Wing」に決定しました。
サーバー性能・速度重視が最低条件なのは、当初の目的が”のろのろ”表示スピードを解決するためで必須。

現状表示スピードへの不満たらたらで、引越し決断
引越し先の選定
新サーバーへの申し込み
❹ドメイン設定
❺ホームページ移行
❻メール移行
❼ネームサーバーの情報設定
❽移行完了の確認
❾シニア流チャレンジの結果

■引越し先サーバの選定

 引越し先サーバーの選定は、知見豊富な専門家のサイト3サイトから、各サイト評価の上位3社を選んで決めることにしました。

専門家3社の選定は、以下の3条件で決定。
・Google検索、検索キーワード「レンタルサーバー比較」に上位表示されるサイト。
・サーバ提供会社の比較(広告)は除外・
・記事掲載日が新しいサイト(2021.04.20現在)

専門家サイトおすすめ1おすすめ2おすすめ3
A(5社比較)Conoha WingmixhostXSERVER
B(100社比較)ロリポップConoha Wingカゴヤ・ジャパン
C(15社比較)Conoha WingXSERVERロリポップ
サーバー性能・速度重視が選定条件なのは、”のろのろスピード表示”を解決するために必須。

結果は、Conoha、エックスサーバーが、サーバー性能、速度重視の条件を考えると順当な選択、ロリポップは選外が妥当でしょう。
Conohaが後発であること、管理画面、操作性で他者を参考にするなど、使い勝手などで優位にあると思われ「Conoha」に決定しました。

契約内容: 
 プラン名 ベーシック SSD 250GB 料金タイプは標準で、1,320円/月
      (自動バックアップ、独自SSL、最低利用期間のしばりなし)
  今後、スピードの低下、SSDの容量圧迫等を見て、上位プランに変更したいと思います。

私の目標である、アクティブなシニアライフを満喫し、80歳までに50万円/月アップするには、
なによりも、ブログに来てくれた人に「遅い!イライラ!」を感じさせてはいけない!
「高速表示、バックアップ、SSL通信を無料でサービスしているサーバーを探して、引越しをしよう!」と一念発起し、サーバの引越し先をConohaに決定。

70歳、ブログを自力で引越しました!(シニア仕事 Blog)❸
 「新サーバーへの申し込み」で、あなたとまたお会いしたいです!

光輪がシニアを照らす!!


「人生のピークを90歳に設定する。人生の楽しみは、自分で作る仕事、毎日の喜怒哀楽の総量で決まる」キーワードはこれです。

ささき道誉

ささき道誉

70歳を迎えて、これまで以上にアクティブな情報発信をしていきます。 42歳で56Kのアナログモデムでネットデビュー。 あれこれを経て、今はシニアBlog発信中!! 90歳を人生のピークに設定し、これからもバリバリ生きたいと思います。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

私はこのサーバーに引越しました

このサイトはこのテーマで作りました

このサイトのイラスト画像を利用しています

写真素材のピクスタ

TOP