70歳、ブログを自力で引越しました!❸サーバーの申し込み(シニア仕事 Blog)。

シニアBlog WPで構築

70歳でも自力でできる、Blogレンタルサーバーの引越し。
第3回は、新しいサーバー(Conoha Wing)への申し込みをしました。

引っ越そうシリーズ もくじ

❶現状表示スピードへの不満たらたらで、引越し決断
❷引越し先の選定
新しいサーバーの申し込み
❹ドメイン設定
❺ホームページ移行
❻メール移行
❼ネームサーバーの情報設定
❽移行完了の確認
❾シニア流チャレンジの結果

シニアBlog チャレンジ

■新しいサーバへの申し込み

 ❸引越し先サーバーの選定は、知見豊富な専門家のサイト3サイトから、各サイト評価の上位3社の中からConohaを選び、「ConoHa WING(通常料金)」を申し込みました。

 訪問いただいた方への参考に、大まかな手順をご紹介します。

サイトにアクセスし、申し込みをクリックして、先にすすむ。
①メールアドレス(各種確認のメール用)
②パスワード
を入力して、「次へ」をクリックします。

加入プランには
・通常料金
・WINGパック
・WordPress簡単セットアップ
などがあります。

③Conohaサーバーは、いつでも加入プランの変更ができるので、私は通常料金パック(月単位の契約更新・後払い)を選択。
シニアBlogサイト「軽快生活」の内容、訪問してくれるみなさんが多くなるなど、表示速度が遅くばなれば、リザーブドプラン(CPU・メモリなどのリソースが1契約毎に割り当てられるため、影響が受けづらい)に変更します。
 ○簡単セットアッププランは、WordPressのインストールとテーマまで自動でインストールされるのでとにかく簡単にという人にはおすすめです。
 ■WINGパックはレンタルサーバーと無料独自ドメイン(Blogの専用URL)がセットになった丸ごとお得な割引プランです。
 このセットに申し込むと、サイト名を決めたあとはBlogを自由につくるだけです。
 簡単セットアップの手順書はこちら
 ■料金は契約期間が長ければ、月当たりにすると割安になりますが、契約期間途中の解約ができないなどの制約もあります。
ちなみにセットの無料テーマは、「Cocoon」でデモを含めた解説のサイトは、https://wp-cocoon.comです。
 WordPress(無料)には、標準装備でテーマ(Twenty Twenty-Oneなど8,000を超える)が実装、選択できます。
私は、最近リリースされたTCDの有料テーマ「TCD085」を使用しています。
今回は、他社サーバーで構築済みのサイトの引越しですから、テーマ設定は完了しています。

私の目標である、アクティブなシニアライフを満喫し、80歳までに50万円/月アップするには、
なによりも、ブログに来てくれた人に「遅い!イライラ!」を感じさせてはいけない!
「高速表示、バックアップ、SSL通信を無料でサービスしているサーバーを探して、引越しをしよう!」と一念発起し、サーバの引越し先をConohaに決定、通常料金パックを申し込みました。

70歳、ブログを自力で引越しました!(シニア仕事 Blog)❹
 「ドメイン設定」で、あなたとまたお会いしたいです!

雲海を泳ぐ!!


「人生のピークを90歳に設定する。人生の楽しみは、自分で作る仕事、毎日の喜怒哀楽の総量で決まる」キーワードはこれです

ささき道誉

ささき道誉

70歳を迎えて、これまで以上にアクティブな情報発信をしていきます。 42歳で56Kのアナログモデムでネットデビュー。 あれこれを経て、今はシニアBlog発信中!! 90歳を人生のピークに設定し、これからもバリバリ生きたいと思います。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP