シニア世代のためのアクティブマガジン  To make active cinia

Kako's Wind "column"

《最近読んだ本①》

『誰にでもできるけれど見過ごしがちな 幸せに近づく1000のリスト』
    著者  アーノルド&エンジェル・チャーノフ
  最近読んだ本の一冊をご紹介します。

簡単に言うと、幸せに近づくためにしたほうが良いこと、あるいは
しない方が良いと著者が思っていることが、たくさん載っています。
特別なことではなくても、心に響いてくることがたくさんあるのは、
これからの人生の“時“を、慈しみたいと強く思っているからなのだと思います。

たとえば、
〈人生の本当の目的は、なれる最高の自分に成長することだ。
  変化を起こすことは常に可能である〉
〈人生の終わりになって、自分が単に生きて来ただけだと思わない
  ために、常に充実した時間を過ごすことを考えよう〉 
〈3万回も同じような一日を過ごすことを「人生」と呼んではいけない。
  成長は今日から始まる〉
など、など、若い人はもちろんだと思いますが、66歳の今の私だから
こそ強く響いて来る言葉のオンパレードです(笑)

一番グッと来たのは、次の文章です。

〈今後の5年間は、あなたの人生において、最高の5年間になるかも
しれないし、ごくありふれた5年間になるかもしれない。
それはあなた次第だ。
他人に依存したり責任を転嫁したりせず、自分の人生に全責任を持つ
と決意したとき、最高の人生が始まる〉
ありふれた5年間にしないためにがんばろう!と思わせてくれました。

『幸せに近づく1000のリスト』

私をインスパイアしてくれた一冊です。

誰でもできるけれど見過ごしがちな幸せに近づく1000のリスト
幸せに近づく1000のリスト(広告ではありません)
興味のある方は、ご自身で検索してください。

  • 軽快生活ライター
  • ライターの新着記事
Kakoちゃん

Kakoちゃん

一言ひとこと真剣に!

日常のなかから、生き生きライフを発信中。 料理大好き、ケーキ作り大好き、なにより本が好き! 蔵書1万札かな? 法政大学通信教育部を、主婦で15年で卒業。

  1. 《日の出を拝める幸せ》

  2. 《明るい気持ちで!》

  3. 《「1・26本気記念日」スタートしました‼︎》

  4. 《我が家の犬のココロのこと》

  5. 《娘の犬が天国へ》

  6. 《最近読んだ本①》

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

PAGE TOP